比較級のmore~と~erの区別について

比較級の表し方について

「形容詞の比較級+than~」のこと

「瞬間英作文」の暗記も、そろそろ中学2年レベルの終わりが見えてきました(笑)

電車の中や、待ち時間を利用しての暗記ですが、

毎日、少しずつでも続けていると

結構、頭に残っていることが実感できるようになってきました‼

 

比較級や最上級の文は、比較的簡単に覚えることができましたが、

more~と、~erとの使い分けが

十分にできていないことに気が付きました。

 

例えば次の文の英訳は間違いです。

・この猫は、あの猫より可愛い。

×「This cat is more pretty than that cat.」

 

正解は、次の文になります。

〇「This cat is  prettier than that cat.」

moreを付ける場合は、比較的長い語と、

slowlyなどの~lyでおわる副詞もmoreを付けて

比較級にします(earlyは例外)などです。

たとえば、famous、important、beautiful などのようです。

(くもんの中学英文法より)

 

このように、比較的簡単にみえる文でも

使い分けに注意が必要なケースが増えてきました(笑)

 

[現在使用中の教材]

【 英語スタディサプリENGLISH ( 株式会社リクルート・オンラインサービス )

・出勤前早朝30分+帰宅後夕方30分 ⇒聞く・話す・書く の基礎的トレーニング

 

【 どんどん話すための瞬間英作文トレーニング ( 森沢 洋介 著・ベレ出版発行) 】

・通勤時間往復60分 ⇒中学レベルの基本文暗記による英会話トレーニング

 

【 くもんの中学英文法 ( 株式会社公文出版発行 ) 】

・土・日 各30分+必要時 ⇒中学レベルの基本文を文法・文型で理解する

 

【 英語を話せる人」と「挫折する人」の習慣 ( 西 真理子 著・明日香出版社発行) 】

・必要時 ⇒モチベーションを高めるときに読み直しています(笑)

 

 

アクセス




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

[プロフィール] 【出身】 北海道 【年齢】 シニア  【趣味】 ウィンドサーフィン、スキー、キャンプ、音楽 【目標】 日常会話を話せること。映画・音楽を聞き取れるようになること。