[英語初心者の学習内容や学習方法などを記録しています]

瞬間英作文トレーニングの中学2年レベルに入ります!

瞬間英作文トレーニングの中1レベルでは、つぎのような学習でした。

たとえば、人称代名詞の主格や所有格、一般動詞やbe動詞などです。

特に、このレベルでは三人称単数のSについて、相当注意をはらいました。

中1レベルの日本文を見てすぐに英文が口に出るまでに、

およそ1カ月ほどかかったでしょうか。

まだ、不安もありますが、いよいよ中2レベルにはいることにします。

 

このレベルでは、時制の変化があります。

過去形や過去進行形です。

また、willを使用する未来形もあります。

感嘆文、不定詞、比較級、現在完了形など、重要項目が山ほどあります。

でも、瞬間英作文トレーニングでは、その要素を含んだ最も単純な文を暗記するものです。

一つ一つの形を簡単な文で口に出るようになるまで繰り返して練習あるのみです。

 

[現在使用中の教材]

【 英語スタディサプリENGLISH ( 株式会社リクルート・オンラインサービス )

・出勤前早朝30分+帰宅後夕方30分 ⇒聞く・話す・書く の基礎的トレーニング

 

【 どんどん話すための瞬間英作文トレーニング ( 森沢 洋介 著・ベレ出版発行) 】

・通勤時間往復60分 ⇒中学レベルの基本文暗記による英会話トレーニング

 

【 くもんの中学英文法 ( 株式会社公文出版発行 ) 】

・土・日 各30分+必要時 ⇒中学レベルの基本文を文法・文型で理解する

 

【 英語を話せる人」と「挫折する人」の習慣 ( 西 真理子 著・明日香出版社発行) 】

・必要時 ⇒モチベーションを高めるときに読み直しています(笑)

 

アクセス




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

[プロフィール] 【出身】 北海道 【年齢】 シニア  【趣味】 ウィンドサーフィン、スキー、キャンプ、音楽 【目標】 日常会話を話せること。映画・音楽を聞き取れるようになること。