今年1年で英語を話せるようになるという目標

元旦に1年の目標を立てる

このブログは昨年の11月11日より始めています。

「1年で成果を出す」という目標を立てていますが、

なかなか思うようには行きません。

 

特に、年末に休業してから、毎日のリズムが狂ったままで、

定時の学習ができない状態が続いてしまいました。

その結果、暗記力がとんでもないレベルまで下がってしまったのです。

 

現在、「瞬間英作文」の2年レベルですが、もう少しで、

次のパートに移行できそうな状態だったのに…

ところが、文を思い出すまでの時間が恐ろしいほど遅くなってしまったのです。

 

「英語スタディ」は毎日続けていたので、英語に触れている気になっていましたが、

英文の暗記は、1日でもおろそかにできないことを実感しました。

 

正直なところ、1年で英語を話せるようになるかどうか、極めて不安になっています。

そこで元日の今日、「今年中に話せるようになる」という目標を再確認することにしました。

 

これからは、スケジュールが狂った場合の対応能力を高める必要があります。

今回のように非日常的なスケジュールでも、同じボリュームの時間枠をどこかで

作り出すことが今後の課題になると思います。

毎日のリズムが、学習の継続にいかに重要なことだったのかと再認識しました。

 

[現在使用中の教材]

【 英語スタディサプリENGLISH ( 株式会社リクルート・オンラインサービス )

・出勤前早朝30分+帰宅後夕方30分 ⇒聞く・話す・書く の基礎的トレーニング

 

【 どんどん話すための瞬間英作文トレーニング ( 森沢 洋介 著・ベレ出版発行) 】

・通勤時間往復60分 ⇒中学レベルの基本文暗記による英会話トレーニング

 

【 くもんの中学英文法 ( 株式会社公文出版発行 ) 】

・土・日 各30分+必要時 ⇒中学レベルの基本文を文法・文型で理解する

 

【 英語を話せる人」と「挫折する人」の習慣 ( 西 真理子 著・明日香出版社発行) 】

・必要時 ⇒モチベーションを高めるときに読み直しています(笑)

 

 

アクセス




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

[プロフィール] 【出身】 北海道 【年齢】 シニア  【趣味】 ウィンドサーフィン、スキー、キャンプ、音楽 【目標】 日常会話を話せること。映画・音楽を聞き取れるようになること。