スランプからの脱出!!

ついに停滞期に突入した結果・・・

振り返ると7月の投稿は1回しかできませんでした。

英語学習がついにスランプ状態になってしまったのです…

 

これまで順調に「瞬間英作文」の例文を全文暗記して

これから英会話の練習ができると思っていました。

 

ところが暗記していた例文が

思うように使えないことに気づいてから

どんどん落ち込んでしまったのです・・・

 

原因は、例文を項目別に暗記したことでした。

たとえば、「too~to」の例文を10個覚えたあと、

「enough~to」の例文を10個覚えるように

項目別に複数の例文を暗記していたのです。

 

その結果、最初の例文を思い出すと、

連想ゲームのように次々と思い出すことができる状態でした。

このような学習方法で、中学1年レベルを230文、

中2レベルを340文、中3レベルを220文の例文を

全て暗記できたような気になっていました。

 

ところが、例文をランダムにすると、

たちまち混乱が生じて

覚えているはずの例文がまったく出てこないのです。

 

もちろん、思い出す例文もたくさんありますが、

全文を覚えたような錯覚で変な自信を持っていたので

「こんなはずはない!?」と

思い込みの自信が崩れたことが

落ち込みの原因になったのだと思います。

 

「こんなことで、1年で英会話ができるようになるのだろうか?」

と心配し始めると、

さらにどんどん落ち込んでいったような気がします。

 

今思うと、最も怖いのは、

この心配をもたらした自信の喪失だったと思います。

よく考えてみると、連想的に例文を思い出す程度の暗記しか

できていなかったのですね。

 

そこで自分の実力を見直して「瞬間英作文」を

再び覚えなおすことにしました。

こんどは、例文がランダムに出ても英文のパターンが

瞬時に出てくるまで、トレーニングを続けてみました。

 

すると、ランダムな例文から英文のパターンが

少しずつみえてきた実感が出てきてからは、

何とかできるかもしれないと希望を持ち直し、

やっとスランプから脱することができました。

 

少しの希望をもつだけでも、

立ち直りのきっかけになるんだなあと

つくづく感じてしまいました。

 

これからの課題として、この瞬間英作文の例文を使って

自分から何か発信する練習をする必要があると思います。

 

それが何になるかは、いろいろ試していくことになりますが

少なくとも、このブログを続ける勇気は持ち直せたと思います。

英会話ができるまで、これからも頑張ります(笑)

 

[現在使用中の教材]

【 英語スタディサプリENGLISH ( 株式会社リクルート・オンラインサービス )

・出勤前早朝30分+帰宅後夕方30分 ⇒聞く・話す・書く の基礎的トレーニング

 

【 どんどん話すための瞬間英作文トレーニング ( 森沢 洋介 著・ベレ出版発行) 】

・通勤時間往復60分 ⇒中学レベルの基本文暗記による英会話トレーニング

 

【 くもんの中学英文法 ( 株式会社公文出版発行 ) 】

・土・日 各30分+必要時 ⇒中学レベルの基本文を文法・文型で理解する

 

【 英語を話せる人」と「挫折する人」の習慣 ( 西 真理子 著・明日香出版社発行) 】

・必要時 ⇒モチベーションを高めるときに読み直しています(笑)

 

 

 

アクセス




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

[プロフィール] 【出身】 北海道 【年齢】 シニア  【趣味】 ウィンドサーフィン、スキー、キャンプ、音楽 【目標】 日常会話を話せること。映画・音楽を聞き取れるようになること。